設立10周年記念・会長挨拶

設立10周年記念・会長挨拶動画

日本インタビューアー協会会長 伊藤友江

—NPO法人日本インタビュアー協会公認 インタビュアーマスタートレーナー
—産業カウンセラー
—経営コンサルタント
—京都文教大学非常勤講師
—日本オーラル・ヒストリー学会会員(元理事)

 

30年以上のビジネス経験で培ってきたインタビューの実践経験を生かし、
オーラル・ヒストリー技法((聞き取り))に基づいたインタビュー術法を開発。
開発したオーラル・ヒストリー・インタビュー&ビジネス・インタビュー術法を 指導展開中。
数多くのインタビュアーを育てあげ、日本全国で教え子が活動中。

これまでに、1,000人以上の方に受講していただき、それぞれの方が、インタビュースキルを生かし、ご活躍されておられて、大変うれしく思っております。
また、2016年に戦後70週年記念の戦争体験者の聞き取りが港区並び千代田区の主催であり、聞き取りインタビューの方法を当会が若者に指導し、聞き取った体験者の話が教科書になりました。    平和の大切さを後世に伝える大切な役割の一端を担うことが出来、意義深い活動に参加することが出来ました。

現在、コミュニケーション不足が大きな社会問題になっていますが、いろいろな原因が考えられる中で大きな原因は、人の話をよく聞かないために互いの真意が理解できず、コミュニケーションの不足問題が起ききていることがあげられます。

当会は、コミユニケーションの取れた豊かな社会を築く一助けになればという趣旨の元に、長年培ってきたインタビュー技法を用いて「聞き方講座」を開講いたしました。
より多くの方々に聞く力を身につけていただき、コミュニケーションのとれたよりよい社会を築く役割を担っていただくと共に、個々におかれましても、人々とのコミュニケ-ションの取れた豊かな生活が送くられるようにと願っております。

加えて、日本ではまだ、インタビュー技法及び、音声・映像資料の保存、調査・研究の資料収集方法等の確立が遅れている現状にかんがみ、インタビュアー(ヒヤリング等)の質的向上を図る人材を育成すると共に、日本におけるこの分野の確立を促進させ、調査・研究の発展、雇用機会の拡充(資格制度の導入)、情報社会の発展に寄与ることを目標に開講いたしました。

より多くの方々がインタビューの技法を身につけ、クオリティの高いインタビュアーの仕事、調査、研究の目標を達成されると共に、企業や社会の問題解決、及び、日本文化の発展に寄与する役割を担っていただきたいと願っております。

 このたびは、もっと若い世代にも普及させたいと、学割制度を開設いたしましたまた。また、気軽に参加できるコースも開設し、多くの方々のご参加をお待ちいたしております。

伊藤友江

広告

設立10周年記念・会長挨拶」への2件のフィードバック

  1. 伊藤さんには、何度もカウンセリングでお世話になりました。
    私の止めどもない話に粘り強く耳を傾けて下さいました。
    お体にお気をつけてこれからもますますご活躍されますように。

    • 谷口さんお元気ですか。メッセージありがとうございます。お返事が遅くなってすみません。私は元気に頑張っています。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中